観光産業関係者の皆様へ

 

新型コロナウィルス感染症の拡大の影響による、緊急事態宣言が全国的に解除となりましたが、

自粛や渡航制限などによる売上の減少が、今後も続くと言われております。

そんな中、コロナ終息後の対策に頭を悩ませていらっしゃる方も少なくないと存じます。

今後いつになったら国民の不安が解消され、顧客が戻り、売上が回復するのか?

 

など、不安要素が残る中、新型コロナウィルス感染症 緊急経済対策として、まずは国内観光から

反転攻勢に向け『Go To キャンペーン』として約1.7兆円の補正予算が決議されました。

我々は、その過去最大予算である「Go To キャンペーン」を最大限に活用し、観光業のV字回復を達成

すべく、プロジェクトチームを発足し、全国の観光産業に携わる多くの事業者様と『ONE TEAM』で、

この戦後最大のピンチをチャンスと捉え、活動しております。

 

参画頂いている事業者様にとって『WIN WIN』になる為のプロジェクトとなり、アフターコロナの

新たなビジネスモデルを構築するため、皆様の力を集結し、V字回復を目指しましょう!

 

 

​国内旅行 V字回復プロジェクト

新しいビジネスモデルの創造!!

Go To キャンペーンとは!?

新型コロナウィルス感染症収束後の一定期間に限定して行う、官民一体型の

消費喚起キャンペーンで、大きく分けて以下4つに分けられる。

1)Go To Travel キャンペーン

2)Go To Eat キャンペーン

3)Go To Event キャンペーン

4)Go To 商店街 キャンペーン

このうち、我々観光産業においては、

「Go To Travel キャンペーン」を活用できるチャンスがあります。

過去の復興割が30〜80億円といわれておりますが、今回の予算である

”約1.7兆円”はケタ違いの規模となります。

国内旅行 V字回復プロジェクト

「目的」 

⚫︎『Go To Travel キャンペーン』を最大限活用し、国内旅行の送客実績を上げるとともに、情報共有・販路拡大などネットワークを構築し、新たなビジネスモデルを構築する。

​⚫︎上記キャンペーン以外の助成金を活用した旅行商品造成と送客。

「目標」

⚫︎6月〜12月までの半年間で1億円の売上達成を目指します!

⚫︎2021年以降の国内旅行における新たなプラットホームを創造します!

プロジェクト参加費用」

⚫︎月額3,900円/1社(名)  クレジットカード決済

本プロジェクトにおきましては、ご参加頂きました事業者様の目標達成に向け、我々運営事務局が全力でサポートさせ頂くため、プロジェクトの運営費用を頂いております。

万が一内容等にご納得頂けなかった際には、費用は全額返金いたします。

(対象期間:2020年6月〜12月)

   

内容」

 事前準備

 ・勉強会

【助成金活用術・商品造成など】

 ・講習

【助成金申請・SNS活用集客術など】

 ・情報共有

【助成金や各エリアのホテル、旅館などの宿泊事業者による情報など】

 ・旅行商品造成(宿泊仕入)の為の視察ツアーの開催(別途費用要)

 

 実践

 ・各旅行会社の造成した旅行商品の共有・集客
 

​6月の予定

🔹勉強会  5回開催     

(基本 月4回開催)

 第1回 6月 4日(木)

 第2回 6月 9日(火)

 第3回 6月11日(木)

 第4回 6月18日(木)

 第5回 6月25日(木)

 時間 19:30~21:00

▷助成金活用術!! 

 助成金申請と商品造成など

 

​※各回の内容につきましては、追ってFBページにて告知します。

 

🔹情報共有 2回開催

 第1回 6月 7日(日)

 第2回 6月21日(日)

 時間 16:00~17:00

​▷ホテル・旅館のプレゼンなど

🔹商品造成視察ツアー(予定)

 第1回 6月26日(金)〜28日(日)2泊3日

▷1日目 長崎県 対馬市

「グランピング」を予定

▷2日目 山口県 長門市 

「楊貴館」宿泊予定

▷3日目 近隣観光

​勉強会・情報交換会有り

​お問合せ窓口

国内旅行 V字回復プロジェクト 事務局

​お問合せ・お申込み

事務局メンバー

 リーダー 

    戸田 慎一  

  

 広報 

 美濃 礼人  

   

 会計   

 入木田 健一 

 サポート  

 瀧井 龍馬 

 小野 宗昭 

 吉田 裕彰